目立たせたくないコンセント!

住宅の仕様打合せでは、外観・内装はもちろん、照明や配線等も担当させていただくのですが、

コンセント”の位置等もお客様とお打合せします。

 

「コンセントは迷ったら付けておいた方が良いですよ!」とお話しさせていただくのですが、

内装のデザイン上はあまり目立たせたくないものですよね。

 

通常のコンセントは床から25cm(コンセントの中心)の位置に設置しますが、

使用用途によっては、25cmより高い場所に設置することも多々あります。

目線に近い高さになればなるほど視界に入ってきてしまいます。

 

コンセントはこのような白が一般的ですよね。

壁紙が淡い色であれば目立ちにくいですが、

アクセントクロス等の濃い色の壁紙を貼った部分にコンセントがくる場合、

白のコンセントはかなり目立ってしまい視線がそこにいってしまいます

 

そんな時はこのような色付のコンセントを使用します!

※パナソニックのコンセント(カタログより出典)

 

そしてこちらが実際色付きのコンセントを使用した施工写真

 

ネイビーのアクセントクロスにマットグレーのコンセントを使用しています。

悪目立ちしてないですよね^^

 

他にもこんな感じで木調のアクセントクロス部分に使用しましたぴかぴか(新)

こちらはカウンター下部のグレーの壁紙と色合わせしてみました^^

 

コンセントと併せてスイッチにもカラーやデザインが様々あるので、

お気に入りの空間や拘りのある空間にはコンセントやスイッチのカラーまで気を使ってあげると、

コーディネートもより素敵に完成されますよ王冠

 

◇◇Writing by インテリアコーディネーター 原田◇◇

copyright © monocoto Design Office All Rights Reserved.