2020年 外壁のトレンドはどうだったのか??

こんにちは

早いもので2020年も終わろうとしていますね~

今年はいろいろなことがありましたが

変わらずに仕事させていただけることに

感謝です家

 

 

では、今年弊社が設計・コーディネートさせていただいた物件で

2020年の外壁のトレンドをおさらいしていきたいと思います!

 

 

まずは人気の組み合わせランキングexclamation

 

1位  ネイビー×木目(ミディアム系)

2位  グレー×ブラウン

3位  ブラック1色

ホワイト×木目(ミディアム系)

ブラック×木目(ミディアム系)

 

 

ということで1位はネイビーと木目の組み合わせでした

ネイビーは今までも人気があったのですが

新商品のネイビーが特に人気でした

外観のネイビーはまだ少し珍しいですし

黒よりもやや優しく、カジュアルな感じですね

おしゃれなキャンプをしてそうな、部屋の中もおしゃれなカフェの雰囲気が似合う

そんな家族が想像できるおうちかなと思いますマル

 

合わせて、軒天を木目にするのもやはり人気がありました

 

 

2位はグレー×ブラウンの組み合わせでした

メインカラーがグレーで、アクセントにブラウンです

グレーもやはり人気があるのを感じます

以前はメインがホワイトという家も多かったですし

お客様もホワイトを要望される方が多かったのですが

最近はメインが黒・ネイビー・グレーなど

白ではない場合が多いです

 

グレーは特に汚れも目立ちにくいですし

玄関ドア・家具・フローリングの内装の分野でもここ数年

グレー系(グレイッシュな色)はすごく増えています

 

モノトーンのインテリアが流行ったりもしていましたし

スッキリと色見を抑えた感じが人気です

 

 

3位は今までも人気があるものという感じがします

それでも全体的に木目を取り入れるのは大人気ですホッとした顔

全体の4割の家が木目を取り入れてます

ネイビーも全体の4割の方が取り入れてました!ネイビー大人気!びっくり!

 

 

そして外観の2色使いは今では定番中の定番ですが

やはり7割のおうちが色分けをしています

貼り分けはしない場合でも、黒やネイビーなどの濃い色がやはり人気ですね~星

 

サッシの色はなんと白のおうちはゼロで

ブラックやブラウンがほとんどで7割でしたびっくり

のこりの3割がステンカラーです

 

こうやって全体の傾向を見ていくと

まだまだ濃い色のおうちが人気なんだなぁとしみじみ感じました

グレー系も増えていっているので

弊社が担当しているメーカーさんではスタイリッシュな感じが

人気なのかなという感じです

 

来年はどんな傾向が出るのか楽しみですね~

コーディネーター的には新しことをしたくなるのでホッとした顔

来年は全く違った感じのおうちも提案していきたいですねうれしい顔

また新商品にも期待ですほっとした顔

 

ではでは、また来年もよろしくお願いしますぴかぴか(新)

copyright © monocoto Design Office All Rights Reserved.