家づくりをはじめるには

すっかり風が冷たくなってきましたね~。

最近、寒くなり家の中で本を読む機会が増えています。
以前職場から借りていた”初めて家を建てた人が書いた本”を読んでいたのですが、
それからというもの「家を持ちたい」という思いが頭の中を駆け巡っています。
(こういう感じの間取りがいいなとか・・
深夜家族が寝た後に一人でイメージ図を描いたり・・笑)

小さい頃からいつかは自分の家を持ちたいな~とあこがれを持ったまま、
自分の家を持つことに実感がまったくわかず・・・
本当に持てるのかな?~ずっと賃貸?!という感じで今に至ります。

本を読んでいるとあまりに自分がお金の事、
家づくりに対して無知なんだと思い知らされました・・・|д゚)
よくカタログや広告に金額がのっていますが、実際にはもっと色々な経費がかかるようで。

そこで、まずは、
・家を建てるにあたりどんな費用がかかるのか
・預貯金や今後の資金の検討
・将来のライフプランやお金のプラン(子供の教育費・車の買い替え等イベント事)
・住宅ローンの利用が無理なく返済可能な金額はいくらまでか
・現在の収入・支出・貯蓄が年間どれくらい可能か
・頭金や手出しする諸経費分をどうするのか(貯蓄してからにするのか・ローンにするのか等)

アナログ人間なのですべて紙に書き出して計算して・・という感じですが、
実際に書いてみると現実味を帯びるというか・・知ること・計画を立てることはとても重要ですね!
小さいけれど最初の第1歩です★

copyright © monocoto Design Office All Rights Reserved.