ソファ衣替え

こんにちは。モノコトスタッフ サガラです。
5月に入り、初夏を思わせる陽気の日もあり、ソファを衣替えしました。

我が家のソファは、アルフレックス社のマレンコです。
大きなクッションを組み合わせたような愛嬌のあるデザインで、
後姿も丸みのある、コロンと愛らしいソファです。
座り心地もフカフカとした沈み込むような柔らかな座面とは違い、
パンと張った弾力のある座り心地で、あぐらをかいて座っても、アームを頭にゴロンと横になっても、
全身クッションの包容力で雲の上に寝ころんだ心地良さです。

そしてマレンコは、カバーの着脱ができるので、
うちでは、春夏は麻でサラリと、秋冬はブラウンのツイード生地で暖かく、カバーを衣替えしています。
カバーの着脱は、「さぁ、やるか」と少々気合が必要です。
全身ムッチムチの張りのあるマレンコに、ピッチピチのカバーを脱がせて被せる作業は、
冬でもうっすらと汗をかくほどです。
ですが、ムチピチのおかげで出来た、角のピンとしたトンガリを見ると、「あぁ、可愛い。。。」と思えるのです。

copyright © monocoto Design Office All Rights Reserved.