お花のある生活

皆さまこんにちは。
モノコトデザインスタッフのミヤザキです。
緊急事態宣言が解除されましたが、
なかなかすぐには自粛ムードは払拭できない雰囲気ですね。
少しずつでも経済活動も気持ちも盛り上げていきたいなと思っております。
先日、近所でお花を買いました。
小さなお花でしたが2日も経たないうちに満開に。
花の名前が書いてなかったので
調べてみたら芍薬(シャクヤク)のようです。
ちなみに赤の芍薬の花言葉は「威厳・誠実」でした。
威厳はありませんが、誠実に頑張ります。
今回のコロナの影響で様々な業界で苦境に立たされている
会社がたくさんあり、お花屋さんもその一つです。
卒業、入学シーズンが自粛になり売り上げがとても厳しいそうです。
ささやかですが、応援になればといつもより頻繁に買うようにしています。
一度の買い物の量は少ないですが。(2輪って我ながら少なすぎかも・・・・)
弊社の周りの古賀市の飲食店の皆様も
テイクアウトなどで頑張っていらっしゃいます。
時々社長が買ってきてくれますが
どの店もとても美味しいです。
「古賀エール飯」で古賀市でも応援しているようです。
微力ながら私も応援のためにいつもより機会を増やして
テイクアウトを買おうと心がけています。
ご飯を作らなくても後ろめたさもなく、胸を張って買って帰れます。
お花が部屋にあると
気持ちも部屋の雰囲気も良くなります。
これからの新しい生活様式に取り入れてみてはいかがでしょうか。

copyright © monocoto Design Office All Rights Reserved.